収入証明書不要 カードローン キャッシング

収入証明不要のカードローン・キャッシングってなんでいいの?

収入証明書不要のカードローン・キャッシングの画像

キャッシングを申し込む際にいろいろな書類提出を求められる場合があります。その一つが収入証明書です。収入証明書は車の自動車ローンや住宅ローンなど、大きなお金が動く場合には必ず提出しなければなりません。

 

いわばこれだけの収入があるから返済可能だという証明になるのでしょうね。では消費者金融でキャッシングする時収入証明書類は必ず提出が必要なのでしょうか。

 

これは金額によって変わってくるのです。金額が大きくなればキャッシングする時収入証明書類の提出が必要となってくる場合があります。また他でもお金を借りている場合、総量規制に引っ掛かってしまう場合があるので、他からもお金を借りているのであれば収入証明書類の提出を求められる場合もあるでしょう。

 

銀行の場合はフリーローンがあり、来店も収入証明書類も不要という銀行ではちょっと考えられない簡単なキャッシングの申込もあるのです。やっぱり手続きは面倒になってくるので、収入証明書不要のカードローンを利用したいという場合もあるでしょう。このように消費者金融だから、銀行だからという理由はなく、キャッシングする時収入証明書類を必ず提出しなければならない場合は、金額や申込商品の種類、もしくは会社によって変わってくるのです。

 

 

もしかしたらキャッシングする時収入証明書類の提出を求められるかもしれません、なのでその時焦ってしまわないようにあらかじめ用意しておいた方が良いでしょう。相手側への印象も良い方に変わるかもしれませんね。ですが申込の際にもどのタイミングで収入証明書類が必要になるのかきちんと確認しておきましょう。

 

しかし、収入証明書を実際に用意すると非常に面倒くさいですし、できるならお金が足りない時にその日にお金を借りたいと思うのではないのでしょうか?

 

そんな方は収入証明不要のカードローン・キャッシングがおすすめです!

 

 

収入証明書不要のキャッシングに必要な書類は?

普通、お金を借りる際には、借りる人の収入を証明する収入証明書の提出が不可欠とされています。お金を貸す側は、その証明書をもってその人に返済能力があると判断するからです。しかし、一社のキャッシング限度額が五十万円以下で構わない、なおかつ他のキャッシング会社も含めて百万円以下のキャッシングしかしていない人であれば、収入証明書の提出なしに審査に通過することも不可能ではありません。
参考にしてみましょう>>>おすすめの銀行系カードローンについて

 

その場合は、運転免許証や健康保険証、パスポートといった本人確認書類の準備だけで必要書類の用意はオーケーになります。そういった収入証明書不用のキャッシングでは、オンラインからの申し込みを気軽に受け付けていて、平日の早い時間までの申し込み手続き完了、本人確認書類の確認の完了がすんでしまえば、即日融資も可能になります。

 

そのような収入証明書不用、本人確認書類のみで即日融資可のキャッシングサービスには、レイクやアコム、プロミス、東京三菱UFJ銀行、オリックス銀行などがあります。特にオリックス銀行は、収入証明不要ですむ借り入れ限度額が三百万円以下と、ほかのキャッシング会社より大幅に緩い設定が魅力です。