一般的にいくら位までキャッシングできますか?

一般的にいくら位までキャッシングできますか?

一般的に、利用するキャッシング会社によって限度額は大きく変わってきます。ただ、大きいキャッシング会社については、ある程度の額に落ち着いているように思います。まず業界のなかでも大きいキャッシング会社である「プロミス」を見てみると、ここでは限度額は最高500万円となっています。

 

「レイク」を見てみると、ここも限度額の上限は500万円ですし、「モビット」を見てみても、限度額の上限は500万円です。大きな会社について見てみると、基本的に限度額の上限は500万円だということがわかりますね。それでは実際の限度額はどうなるのかというと、これは当人の年収に左右されます。

 

総量規制、というものによって個人が借り入れられる額は年収の3分の1となるよう定められていますから、他の金融機関で借りている額と合わせて3分の1に達しないくらいが、一般的なキャッシングの限度額となります。

 

審査の厳しさや年収、会社の状況など様々な要素が入り組みあってキャッシングの限度額というものは定められますからあまり一般的にはできませんが、だいたい年収の3分の1くらいまでならキャッシング出来る、と考えておいてよいでしょう。