無理のない範囲のキャッシング

無理のない範囲のキャッシングってなに?

よくテレビコマーシャルなどでは無理のない範囲のキャッシングを行いましょう。といいますが、無理のはい範囲のキャッシングというのはなにでしょうか。キャッシングは基本的には借金ですよね。お金を借りたら必ず返済をしなければなりません。返済をするときには、借りたお金にプラスして、利息も支払うことになります。

 

つまり、借りた金額よりも返す金額の方が高くなります!

 

借りたお金、これを返済するのは毎月いくらまでなら出来るのか。もしくは翌月一括で返済をすることができるのか、しっかりと考える必要があります。この返済ができる範囲で借りることというのが、無理のない範囲というものになります。

 

例えば、毎月15万円収入がある場合、生活費などで12万円は使ってしまい、通常であれば3万円は貯蓄などをしているが、急な出費で10万円をキャッシングすることになってしまった。毎月2万円プラス利息であれば無理のない範囲で返済をすることができるけど、翌月一括で返済をしなければならないとなると無理があるキャッシングになります。

 

つまり、返済することができる範囲内でキャッシングを行うことを、無理のない範囲のキャッシングといいます。

関連ページ

個人信用情報とは?
個人信用情報とはどんなものでしょうか?キャッシングをするときにはしっかりと信用を高めておくのが重要です!
消費者金融のグレーゾーン金利の撤廃とは?
消費者金融のグレーゾーン金利とはどのようなものなのでしょうか?お金を借りるときに注意しなければいけないことは?
消費者金融の無利息期間とは?
消費者金融の無利息期間とはどういうことでしょうか?キャッシングを利用するときに無利息の期間で返せれば利息はいりませんね。